地域の編集部が、地域の女性とお店に寄り添って、地域の幸せを実現するための、新しいコミュニティー

Bastian yogurt

今回編集部がお伺いしたのはNEWオープンのヨーグルト専門店Bastian yogurt (バスチアンヨーグルト)

長野県千曲市屋代駅から徒歩10分のところに、外観は“ちょっとしたテーマパークにきたような”イイ感じな世界観のお店ができました✨

自家製ヨーグルトの味の違いを全国的にも珍しく4種類お楽しみいただけます🤲🐄

海外を思わせるこだわりの外観

バスチアンとはドイツの小説「はてしない物語」に出てくる主人公の名前

“失敗しても自分本来を見失わないでいたい”という気持ちや“初心を忘れないように”という思いからつけられました。

お店の外観・内観でも特に出窓が大きいところはオーナーさんもお気に入り☆

すべてオーナーさんがデザイン含め考えられたと聞いて驚きました!😯

渋い板張りやカウンター、レジ後ろの白い綺麗なタイル、赤茶色のソファもDIYで、ショーケースはガラス面を大きめにされたという工夫も。

確かに!中の商品が見やすく美味しそうです!

ビンテージっぽい、アメリカのストリートを思わせる素敵な作りですね🌟

全国でも希少なヨーグルトの品揃え

ヨーグルト屋さん自体は全国的に存在します。

でもBastian yogurt さんのように、ヨーグルト3種類ケフィアという発酵乳自体の違いを楽しめるお店は少ないんです!

民族的・地域的でみると発酵乳の種類は数百種類以上!

それだけ種類がある中で1店舗で4種類味わえるお店はなかなかないんです。

ー酸味やコクで種類を分けていますー
・クラシック:適度な酸味をもたした、従来の爽やかなヨーグルトに近い味
・マイルド:酸味を抑えていて、牛乳のコク感が感じられます
・ハーモニー:酸味とコクのバランスをとるところで上手く仕上げていて、フルーツとのバランスが良いお味
・モダンケフィア:乳酸菌の種類が前3種とは違い、チーズのような独特な風味。炭酸ガスを発生させる乳酸菌が入っています。
 トッピングはフルーツ系のソースと具材としてのフルーツがヨーグルトに盛られます😋🍓🍋🍠

ヨーグルトも種類ごとに全然味が違い、“卜ッピングも沢山”

例えば秋は「ごまつきみ」「おいもメープル」といった和風の味なども出していて多様なヨーグルトの楽しみ方を発見できちゃいます!💖

ヨーグルトという名称は有名ですが、じつは「発酵乳」の代表格で、「発酵乳」の中の1つの呼称なんだそうですΣ(・ω・ノ)ノ

始めてお聞きしました^^;

そんな基本的なことから、「自分はヨーグルトのこと知らなかったんだ…奥が深いな…」と感じさせるほど、ヨーグルトを語らせたらこんなに詳しい方はオーナーさんが初めてです!

休みの日も仕込み新メニュー開発内装のレイアウトヨーグルトのことを一心に考えて真摯に向き合われるオーナーさん

そんなヨーグルト愛…いや、発酵乳への愛に溢れたオーナーさんのお店でぜひ新しいヨーグルトの魅力をご体験くださいね😊✨

読者に一言
発酵乳の奥深さを伝えたいと思って日々営業していますので、発酵乳の奥深さや楽しみ方がまだまだあることを知って頂けると嬉しいです!

📍店舗情報📍
営業時間 【平日】   11:00 ~ 18:00

     【土日祝日】 10:00 ~ 16:00
定休日  【水曜日】
電話番号 【026-214-6229】
公式HP 【https://bastian-yogurt.com/
Instagram【https://www.instagram.com/bastian_yogurt/