e!ココは、地域の編集部が、地域の女性とお店に寄り添って、地域の幸せを実現するための、新しいコミュニティーです。

La pasticceria Aya

焼き菓子はもちろん、プチガトーやデコレーションケーキ、果てはピザまでさまざまな商品を販売している「La Pasticceria Aya」さん。

クリスマスや誕生日などの特別な日や、女子会を開きたい日などの利用におすすめのお店です。

今回編集部は、そんな長野県長野市三輪にあるケーキで評判の「La pasticceria Aya」さんを取材させていただきました!

鮮やかなピンク色の壁が印象的なお店で、どんなお菓子が作られているのか見ていきましょう♪

下積みが長いからこその最高の味

長野県佐久市出身のオーナーさんは、佐久市野沢にあるストロベリーハウスさんに13年ほど勤めていたそうです。

そこのオーナーさんがイタリアンの料理人だった影響で、現地イタリアの一つ星レストランのパティスリー部門で修行。のちに千葉県にあるパティスリーで働いて、独立するにいたったんだとか。

20年ほどの下積み時代があったからこそ出せる味わいが、ここにはあるんですね。

ケーキ×ピザ=女子会?

さすがイタリア料理の修行を積んで来られたオーナーだけあって、ケーキ屋さんにしては珍しくピザが置いてあるのが「La Pasticceria Aya」さんの特徴

それは、

ピザとケーキがあれば家でも外でもすぐに女子会ができるかな、と思って。手土産にもピザは手軽でいいですしね!!

というオーナーさんの思いからです。

色々なケーキ屋さんに勤めてきた経験から、ケーキ・生菓子・焼き菓子という決まったメニューとの差別化として考案されたそう。

他にもなるべくイタリアのお菓子を出すようにも工夫しておられます。

デザートだけでなく食事も一緒に購入できるなんてまさに一石二鳥ですね!

おすすめメニューは盛りだくさん

「La Pasticceria Aya」さんのおすすめメニューは以下のとおり。

  • ババ・ディ・テ
  • 信州産いちじくのタルト
  • マカロニグラタン(ピザ)
  • マルゲリータ(ピザ)

「ババ」とはナポリのお菓子。バターをたっぷり練り込んだパン生地に紅茶のシロップとリキュールがたくさん浸み込んだケーキのことで、イタリアのレシピです。

ババ・ディ・テ

イタリア発祥のケーキですが、フランスに渡ると「サバラン」の名前で有名になりました。

ただし、リキュールが入っているので、車や自転車などの車両を運転する際には注意してくださいね。

 

また、夏から秋にかけての季節限定「信州産いちじくのタルト」も人気商品のひとつ。長野に来たらいちじくの木をよく目にするそうで、もともとオーナーさんご自身が好きだったということもあって、作ってみようと思ったとのことです。

信州産いちじくのタルト(季節限定)

 

それに加えて、ホワイトソースがたっぷり乗った「マカロニグラタン」は子どもたちにも大人気! もちろん、定番の「マルゲリータ」も看板商品のひとつになっています。

マカロニグラタン(小)

定番のマルゲリータ

ピザはミニサイズになっているので「車で移動中に食べたい」「いろんな味を少しずつ試してみたい」なんていう人にもおすすめです。

それでもクリスマスの時期になると、通常サイズの3倍の大きさのピザも販売するそうですよ!

リピーターが増えるのが何よりものやりがい

読者に一言!

つい最近お客様に「いつもお店の前通っていて、入ろうかな…と気になっていたんですけど始めて来ました」と言われました^^;

もっと気軽に立ち寄ってください!

このお仕事に従事するにあたってのやりがいを伺ってみたところ、

「美味しかった」と言って頂けるのが何よりものやりがいですね。あとリピーターになって何度も来てくださる方がいらっしゃる時は本当に”幸せ”だと感じます。本当にお客様あってのお店ですので。

とのことでした。

今後はイタリアのレストランで働いた経験を生かしつつ、イートインができるカフェを併設などもしていきたいとのことなので、今後の展開にも期待大ですね!

店舗情報

【店名】La pasticceria Aya
【住所】〒380-0803 長野県長野市三輪8丁目52-24
【問い合わせ】026-217-2234
【営業時間】9:00~19:00
【定休日】火曜日(不定休あり)
【Web】https://fragola1224.wixsite.com/website