e!ココは、地域の編集部が、地域の女性とお店に寄り添って、地域の幸せを実現するための、新しいコミュニティーです。

ベーカリーチャウチャウ

今回取材させて頂いたのは、京成曳舟駅から歩いて少し!

キラキラ橘商店街の中にあるベーカリーショップ『ベーカリーチャウチャウ』さんです!

夏の青空のような明るいブルーの看板に、モコっとした犬のイラスト。

名前の通り犬の「チャウチャウ」をモデルにした看板が目印です。

バゲットをくわえているのがまたかわいいです。

店内はシンプルな内装で、元々広くはありませんが、たくさんの種類のパンが置いてあるので、よりこじんまりしていてアットホームな印象です。

何より、商店街の中にお店があるので、お店に入りやすいのが良いですね。

ところどころ、オーナーさんの好きな水色が使われいるので爽やかな印象です。

毎日おいしい!安心の国産原料

食生活によりますが、人によっては毎日食べることになるパン。

やっぱり安心できるものが食べたいですよね。

ベーカリーチャウチャウさんでは、国産の素材にこだわり、「ゆめきらり」という小麦と「白神こだま酵母」を使用しています。

北海道で美味しいパンを作る為に作られた「ゆめきらり」。

秋田県で美味しいパンを作る為に作られた「白神こだま酵母」。

どちらもパンを作る為に生まれた、最高の素材です。

この他にも砂糖やバターなど、全ての材料を国産にこだわっています。

そんなこだわり素材で作られるのが、やわらかくて、ほんのり甘いパン。

その風味が一番しっかりと味わえるのが、一番人気の「食パン」です。

トーストはもちろん、そのまま食べてもふわふわもっちり。

噛むとほんのり、じわっと甘みが広がる生地になっています。

また、オリーブオイルを加えることでよりふわふわになった「フォカッチャ」や、暑い季節には販売されていない「モカチップコロネ」もオススメですよ。

モカチップコロネは甘さ控えめのコーヒークリームにチョコチップを入れた、デザート寄りのパン。

コーヒーの風味がしっかり感じられて、控えられた甘さがチョコチップでより一層引き立ちます。

この他にもたくさんの種類のパンを販売しており、総菜パンの種類も豊富です。

朝食からおやつまで、いつでも美味しく食べられますね!

ちなみに、どのパンも食べやすいサイズにしてあるのがこだわりなんだとか。

パンって食べてもあんまりお腹が膨れない・・・と思う方でも、満足できるかも?

どれでも、だれでも美味しいパン

オーナーさんが目指すのは「安心して口にできる」パン。

小さなお子様からご高齢の方まで、毎日でも安心して食べられるパンが自慢なんだそう。

美味しいのは当たり前、さらにその上の安心まで提供されているんですね。

お客様の「美味しい」という声を励みに、今日もお店を営業されています。

 

そんな『ベーカリーチャウチャウ』さんの情報はこちら!

店名 ベーカリー チャウチャウ (Bakery chowchow)
ジャンル パン
予約・
お問い合わせ

03-6657-2065

予約可否
住所

東京都墨田区京島3-21-7

ベーカリー チャウチャウ - 地図
交通手段 京成曳舟駅から506m
営業時間・
定休日

営業時間

10:00~18:00

日曜営業

定休日

火曜日、水曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
~¥999
予算(口コミ集計)
¥2,000~¥2,999
支払い方法 カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)