e!ココは、地域の編集部が、地域の女性とお店に寄り添って、地域の幸せを実現するための、新しいコミュニティーです。

ひよこのカフェハウス

今回、編集部がお邪魔したお店は、東京都足立区にある「ひよこのカフェハウス」です!

「子どもの遊び場」をテーマに作られた開放的な空間は、大人と子どもが一緒に楽しむのにぴったり

大人も子供もくつろげるが第一に考えられたカフェなので、小さな子ども連れの家族でも安心して訪れることができます。

保育所がカフェに

キッズスペースがあったりキッズメニューがあったりと子ども中心に回っているキッズファーストのカフェ「ひよこのカフェハウス」さん。

あくまでも子どもが過ごしやすいようになっていたので尋ねてみたところ、ここはもともと地元の人たちに支持されていた保育所だったんだそうです。それをいろんな人たちからの協力のもと、DIYでカフェに改装したんだとか。

そういうことなら、いまだキッズファーストで運営されているのも納得ですね!

安全・安心を第一に!

「ひよこのカフェハウス」さんがオープン以来掲げてきたコンセプト。それは

ココロとカラダを作るお料理を提供すること

だそうです。

農薬や添加物、化学調味料を含まない食材を使用した料理は、健康志向の人におすすめ。その中でも特にこだわっているのは野菜だということです。

季節に合わせた旬の食材を使用した料理は、どれも新鮮なものばかり。夏には熱を冷ますものを、冬には身体の芯を温めるものなど、定期的にリピートしてすべてのメニューを制覇してみるのもいいですね!

自然のままの味がとってもヘルシー!

「ひよこのお野菜重ね煮ごはん」の過去の一例

食材から調理法、盛り付けにまでこだわった「ひよこカフェハウス」さんのメニューの中でも特に人気なのが「ひよこのお野菜重ね煮ごはん」です。

素材の味をそのまま味わえるとして、子どもに野菜をいっぱい食べてほしい親や健康志向の大人たちに大人気

季節ごとの野菜を無水で重ね煮することによって、素材の美味しさを最大限に生かしたバランスの取れた新鮮な食材を提供しています。

2週間ごとにメニューが変わるのに加えて数量限定メニューになっているので、まさに早い者勝ちです。

温かみを感じる店内で

あくまでもキッズフレンドリーなカフェですが、もちろん大人だけでも十分楽しむことができます。

赤ちゃんや小さな子どもと、それから友達、家族、あるいはおひとりさまで。木の温かみを感じられるリフレッシングな空間は、あらゆるシーンで大活躍です。

メニューにも中サイズや大サイズといったサイズ設定があるので、年齢や性別問わず料理に集中することができます。

店舗情報

【店名】ひよこのカフェハウス
【住所】東京都足立区東和1-18-15 1F
【問い合わせ】050-5338-9797
【アクセス】JR常磐緩行線「亀有駅」より徒歩12分
【営業時間】(火~木)10:00〜16:30(土)月1営業 10:30〜16:30(LO16:00、ランチ11:30〜)
【休日】日曜日

※詳細はホームページを確認

【Web】ひよこのカフェハウス