e!ココは、地域の編集部が、地域の女性とお店に寄り添って、地域の幸せを実現するための、新しいコミュニティーです。

Kica

今回ご紹介するお店は苦楽園口駅のすぐ近くにある「Kica」さんです。
雑貨屋さんでもありCafeでもあります。
アンティークな雑貨台湾料理
が人気のお店です。
さて、それではお店をご紹介していきましょう。

お店を始めたキッカケ


(店内にはたくさんの雑貨品が並んでいます)

オーナー様は、お店をされる以前はコピーライターのお仕事をしていて、雑貨屋さん巡りが趣味だったそう。

ですが、どこに行っても流行りの物を扱いだすと、似た商品ばかりを置いているお店が増えていき、あまり魅力を感じなくなったのだとか。

そこから「世界に一つしかない”1点物”を扱いたい!」と言う思いが…

古くて魅力のある物が子供の頃から好きだったことから、古びたり錆びたりしているからこそ魅力のある商品を取り扱うアンティーク の雑貨屋さんをスタート。

当時は「アンティーク=高級品」というイメージが強く、関西ではこういった雑貨屋さんはとても珍しかったので、理解されない方も多かったのだとか…

開店当初は特に大変だったとオーナー様はお話しされていました。
現在では開店から20年もの時が経過しています。

「もし周りの人に理解されなくても、自分の好きなことをやり続ける方が楽しいんです」とオーナー様は語ってくださいました。

お店のコンセプト「昔話のような場所」

(お店の扉は、非日常空間への入り口のようです)

「昔話のような場所」を合言葉にお店をつくられたそうです。

西洋の物語に登場しそうな雰囲気の内装に
ドリンクやフードのメニューには、まるで自分が絵本の中に入りこんだと感じられるような物語が書いてあったり。

「古くなることで色褪せて魅力を失うのではなく、古くなるほど愛着と愛情が増すような商品を、場所や年代を問わず集めています」

お店に一歩足を踏み入れると、いつもの日常とは違う世界に入っていけます。

おすすめのメニュー


(色とりどりのお料理の数々)

台湾料理が1番の人気で、ルーローハンやジーローハンが特に人気なんだそうです。
お料理はオーナーさんご自身が全て調理されているのだそう!

もともと台湾料理がお好きで、近くに納得できるお店がどこにもなかったそうです。なので、オーナーさんが台湾で食べ歩きをして研究されたんですって…!! 

お客様に提供した際は「わ!美味しそう」と驚いてもらいたいそうで、見た目にも味にもとても拘られています。
このお値段でこのクォリティ、人気メニューになるのも納得です。

おばあちゃんになるまで続けたい

昔お店に来てくれていたお子様が、帰省した時にお店に寄られて
すごく大人になっている姿を見せてくれたりするそうで

そんな時に喜びを感じられるそうです。
地域に根ざして長く続けられているお店ならではですね。

夢は「おばあちゃんになるまでこのお店を続けること」とお話しして下さった、オーナーさん。

きっと、これからもこのお店で色んなドラマが生まれるに違いありません。

お料理も雑貨もオーナーさんのこだわりが詰まったお店。

アンティークな一点ものに囲まれた空間で台湾料理を食べながら
心躍るひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

[店舗情報]

店名:Kica
住所とアクセス:兵庫県西宮市石刎町3−14
営業時間と定休日:10:30~19:00  定休日(水)
電話番号:0798-76-5339