e!ココは、地域の編集部が、地域の女性とお店に寄り添って、地域の幸せを実現するための、新しいコミュニティーです。

ギャラリーと喫茶 ハナモモ

今回ご紹介させていただくお店は、長野市川中島にあるカフェ

『ギャラリーと喫茶 ハナモモ』さんです!

 

長野市川中島町は全国的にも有名な「川中島白桃」「川中島白鳳」などのブランド桃の発祥の地
この地の桃畑に隣接した「ギャラリーと喫茶ハナモモ」の店主であり桃農家を営む島田さんがお店をオープンさせたのには理由があります。
川中島地域の桃が美味しくて全国や世界に有名になっていく中で作り手の桃農家さんの高齢化、引退、若い担い手がいない事で生産数減少によって需要と供給が反比例し年々その差が大きくなっていく問題を訴えて解決できないかと考えています。

お店でのデザートやかき氷など飲食メニューに桃を使用することでこの地域の桃が美味しいというアプローチをしながら実際に桃農家である店主がお店に立ちお客と接する事できっかけとなり生産者が増えてくれる事を願って経営されています。
そんな熱い想いのこもったお店づくりや飲食メニューの「ギャラリーと喫茶ハナモモ」さんはどんなお店でしょうか?

「日本の伝統的な建築技法と古材を用いて古い建築物の多い地域に溶け込ませているそう…♪

玄関を入ると光の落ち着いた非日常的な空間、そこからまた一歩店内に入ると明るい開放的な空間になっています!

しかも!本業が桃農家なので、桃のシーズン(7月中旬頃~8月下旬頃)には朝収穫したばかりの新鮮で熟した桃を贅沢に味わうことができちゃいます♡

多彩すぎる店長!?

前職で建築デザインの仕事をしていた店主が店舗設計を全てしたそうです。

古い物が好きなこともあり、古材をアレンジして内装に使用していることから、お客様に「古民家再生ですか?」と聞かれることも…♪

店内に置かれている建具・家具・照明器具・什器、照明器具などは明治から戦前の古い物ばかりでそれらを観察するのも楽しみです!

また、敢えて音楽を流さずに、時計の音だけが響いている静かな空間にすることで、季節や気候によって様々な自然の音色を聴くことができます♡

店長のオススメは〇〇!?

☆自家製カレー

スパイスやハーブなど20種以上をオリジナルブレンド、様々な新鮮な食材からスープ出汁を数日間かけてとり、仕上げに自家農園産の桃で作ったチャツネで甘みを出しています。

☆北信州ミールスカレー

インドのミールス料理を参考に北信州ミールスと独自に名付け、北信州の食材を郷土料理方法を用いて様々なカレー副菜に仕上げています。。

☆かき氷

川中島発祥の桃を中心に『川中島白鳳』『川中島白桃』『黄金桃』など…5~6種類のかき氷シロップが旬ごとに用意されひと夏に様々な桃のかき氷が味わえます。

☆ラッシー

インドでよく飲まれているヨーグルトドリンクのラッシー、ハナモモらしくマンゴーの味に似た黄金桃を使用しています。

☆チーズケーキ

川中島白桃を使用したチーズケーキ、クリームチーズと相性がよく濃厚なのにさわやかで軽く、また食べたくなる美味しさ。

 

他にも…

期間限定のメニューがたくさん!

野菜だけで作った『ヴィーガンカレー』や季節の旬のカレー、ルーローハン、ガパオなどアジアご飯も!

季節限定メニューは売り切れる前にお早めに!

 

 

 

 

最後に!店長から読者の皆様に一言!

是非!本物の川中島『桃の味』をハナモモで味わってみてください!

優しくて楽しそうな印象の店長さん、色々と話を聞いてみると…才能に溢れた多趣味な方だと感じました♪

桃の木で燻製をしている店は長野県でココだけ⁈

自家製のベーコン秋から春までの限定)も絶品なので、川中島に訪れた際は、ぜひ足を運んでみてください♡

 

 

そんな『ギャラリーと喫茶 ハナモモ』さんの詳しい店舗情報はコチラ!

☆営業時間:11時30分〜17時 (Lo16時)

☆定休日:水曜日(月、火は事前予約にて営業)

☆住所:長野県長野市川中島町今井1280ー16

☆TEL:026ー284ー5680

☆Facebook