e!ココは、地域の編集部が、地域の女性とお店に寄り添って、地域の幸せを実現するための、新しいコミュニティーです。

Teaful

今回取材させていただいたのは
大岡山駅から徒歩5分 洋菓子販売&カフェ Teaful です!

コンセプトは健康と自然

地元で評判のTeafulは落ち着いた雰囲気の素敵なカフェ。美味しい洋菓子の販売も行っています。

コンセプトは健康と自然「安心安全で美味しい」を提供する為、安全なものを化学的根拠を基に選び使用。

そんなこだわりのスイーツをリーズナブルな価格で販売しています。

 

安心で美味しいスイーツ

Teafulの洋菓子は定番から珍しいものまで様々。

自分へのご褒美や贈り物など幅広い用途で利用できます。

 

おすすめのメニュー

シュークリーム シェフ一推し!

100%生クリームで甘さ控えめ。女性お土産に大人気!
カスタードは米粉、もっちり食感と奄美大島産サトウキビでできた素焚糖の優しい甘さが特徴。
デリバリー可能!

 

 

東工大フィナンシェ

東工大公認で学内でも販売。遊び心でDHAとEPA配合!
※目黒区のふるさと納税の返礼品に認定されています。

 

スイートポテト

金時芋と安納芋をブレンドし素焚糖を使用。
※目黒区のふるさと納税の返礼品に認定されています。

 

注目の逸品!

チョコレートの缶詰『テリーヌ・ショコラ』

スピルリナ入り、ミックスベリー味、ミックスナッツ味の3種類。※贈答用ギフトあり

オーナーさんはお店近くの東京工業大学大学院の卒業生。そこで、科学者として知識を活かし価値あるものを作る!美味しいチョコレート缶詰を開発。災害時の使用も想定し栄養摂取の補助にスーパーフードを添加。避難所に少しでも明るい雰囲気をと華やかなデザインにしたそうです。

 

異分野からの挑戦!

オーナーの小泉さんは大学院卒業後、味の素(株)で研究職に就きながら「カフェを開きたい」と経営を学び、退職後はパティシエの専門学校へ通い帝国ホテルに就職。そこでベテランパティシエの渕上さんと出会い、2人でTeafulをオープン!

作りのメインは渕上さん、経営は小泉さんと強みを活かしているそう。

お店は母校の東工大の近くに構えた為、大学関係の方も多く来店され、大学でオーナーさんが起業に関する講演をする等、ご縁が続いているそう。

やりがいは「自分が思い付いたことをできること」。今後の目標は、計画中の2号店出店チョコレート缶詰の種類を増やすこと。他にも次々にアイデアが浮かび計画中とのこと!楽しみですね!

 

オーナーさんから皆様へ!

シュークリームが美味しいので是非食べに来てください!

Teafulを是非ご利用ください!

 

店舗詳細
TEL:03-5726-8260
住所:東京都目黒区大岡山1-4-5
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日(祝日は翌日振替)
ホームページ ・ Instagram