e!ココは、地域の編集部が、地域の女性とお店に寄り添って、地域の幸せを実現するための、新しいコミュニティーです。

Lokahi

今回、編集部がお邪魔したお店は、ヨガのレッスンを実施している
「LOKAHI YOGA time」です。

ゆったりとした物腰柔らかくお話される優しいオーナーさん。

休日はブラスバンドでフルートを吹かれていると多趣味な一面も。

 

子育てもひと段落し、自分の時間ができたことをきっかけにヨガを本格的に学びはじめました。

 

そんなヨガの魅力とオーナーの想いを紹介します。

 

調和を大事に

お店の名前である「Lokahi(ロカヒ)」はハワイ語で調和という意味があるそう。

調和を大事にしたいという想いで、前からこの名前にしようと思っていたようです。

 

  • 心と体を整えて心地よい自分へと導いていく
  • 自分に向かい合い、自分に耳を傾ける

この感覚を普段の生活にも取り入れてもらいたいと。

 

また、赤ちゃんがいてもOKな時間もあることから、まさに調和を大事されています。

 

初心者でも気軽に参加できる

オーナーは、生徒さんに自分のための時間を過ごしてもらいたいと考えています。

そのため、初心者の方でも緊張しないよう、また親しみやすい雰囲気で接することを意識。

レッスン後は「リラックスできた」とか「自分と向き合えた」など、心と体の変化を感じられたお声をいただくことがこの仕事のやりがいだとおっしゃいます。

初めてレッスンを受ける方でも気軽に利用できるのが、嬉しいですね。

オーナーのおすすめは、オンラインで行われる「早朝ヨガ」

なんと5:30から6:00という早い時間。

これは、早起きの習慣がつくことにくわえて、その日1日体が楽になり
充実した日々を過ごせるようになるんだとか。

朝の時間を使うことで、体にも時間にも余裕が生まれます。

 

オンラインでも利用できる利便性

普段のレッスンでは、三田市内のスタジオを借りて行います。

場合によっては、三田市以外にスタジオを借りることも。

またオンラインでの受講もできます。

 

新型コロナウイルスの感染拡大が心配な方や、育児でなかなかスタジオには行けな方でも安心してレッスンを受けることができます。

ただ、オーナーは対面でのレッスンを増やしていきたいとのこと。

やはり対面とオンラインとでは、雰囲気が違ったり、対面のほうがいろんな角度から生徒さんを見ることができるため、同じ空気感が感じられるよう。

 

新型コロナウイルスの感染が落ち着いたり、子育てがひと段落した方は、ぜひ対面でのレッスンも受けてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

【店名】LOKAHI YOGA time
【住所】兵庫県三田市内
【Instagram】https://www.instagram.com/chiaki_yoga_life
【Web】https://chiaki-yoga-life.localinfo.jp/