e!ココは、地域の編集部が、地域の女性とお店に寄り添って、地域の幸せを実現するための、新しいコミュニティーです。

Blue☆Canvas

今回、編集部がお邪魔したお店は、兵庫県三田市/奈良県生駒市にあるヒコーキ雑貨Shop「Blue☆Canvas」さんです。

「ブルーインパルス」の大ファンだというみかさん・りえさんの姉妹がこちらのお店を始めたのは、約1年前のこと(2021年5月時点)

シンプルかつおしゃれな雑貨や食器が欲しい人は、ぜひ一度「Blue☆Canvas」さんをチェックしてみてくださいね!

みかさんが習っていた「ポーセラーツ」

「ポーセラーツ(Porcelarts)」

それは真っ白な磁器に転写紙を貼って、自分だけのテーブルウェアを作るハンドクラフトアートです。カップやソーサー、ポットなど、世界にひとつだけのオリジナル作品を作ることができます。

もちろん『転写紙をただ貼ればいい』わけではありません

どの芸術(アート)にも通じることですが、ひとつの作品を仕上げるためには知識やコツが必要不可欠です。そんなポーセラーツを習っていたのがお姉さんのみかさんでした。

「やりたいことを形に」

みかさんとりえさんの本職は別にありました。

みかさんは書道関係、りえさんは不動産業に従事していたんだそうです。ところが、コロナ禍の煽りを受けて休職を余儀なくされたおふたり。

「ポーセラーツでブルーインパルスの作品を作りたい!」

という、姉妹の願いがきっかけとなり、「Blue☆Canvas」をオープンするにいたったのだと言います。

ふだん使いできる作品ばかり!

白磁器と聞くとややお高めのイメージを持つ人もいるかもしれませんが、「Blue☆Canvas」さんが販売する作品の多くはふだん使いできるもの。

特に人気があるのはマグカップや茶わんというような、日常生活のなかで活躍するものだそうです。

ほかにも、ハムやスライスチーズにも使えるクッキー型や、オリジナルのマスクやTシャツを作りたい人におすすめのアイロンシートなど、多岐にわたる作品を販売しています。

シンプルながらもスタイリッシュなものばかりで、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよ!

飛行機好きさんに大人気!

ブルーインパルスファンのおふたりが手がけているというだけあって、「Blue☆Canvas」さんで買い物をしていく人の多くが飛行機好きさんなんだとか。

そんな飛行機好きさんたちをもうならせるのが、実際に描かれたブルーインパルスのデザイン

おふたりは言います。

ひと目でブルーインパルスだとわかるようにしています。また、不自然にならないように、ありえない飛びかたはさせない……つまり、隊形を忠実に表すようにしているんです。

と。

さすがのこだわりに、飛行機好きさんたちが買い物をしていくのもうなずけます。

オンラインショップがメインですがイベントなどで出店もしています。また、オーダーメイドもできるのでプレゼントにもオススメです!次から次へと目移りしてしまいそうなほどに磨き上げられた作品たちを、直接確認してみてくださいね!

店舗情報

【店名】Blue☆Canvas
【住所】兵庫県三田市/奈良県生駒市
【Instagram】@blue_star_canvas