e!ココは、地域の編集部が、地域の女性とお店に寄り添って、地域の幸せを実現するための、新しいコミュニティーです。

淡路町カフェCappuccetto Rosso

今回取材班がお邪魔したお店は、千代田区、東京メトロ淡路町駅または都営新宿小川町駅から歩いて1分のオフィス街にある…

淡路町カフェ Cappuccetto Rosso

 

  

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくりくつろげるカフェがあります。

街角に立つポップな外装が特徴のお店は、広いガラス窓から店内の様子を伺うことができます。

 

〇アメリカンスタイルのお洒落な店内!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 軒先に置かれたメニューの看板には美味しそうなお食事やカフェの写真が(^^♪

 店内へ入るとレンガ模様の壁に木目調の床やテーブル、窓際の装飾が居心地良い雰囲気を醸し出しています。

 

壁にはたくさんの絵が飾られていて、オーナー様のお知り合いのデザイナーさんが書かれたものだそう(^O^)/

展示とともに販売もされています。

 他にもお洒落な装飾が沢山あり、女性のお客様が多い印象でした♪ 

〇お店の名前の由来は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社名が物語を意味する「フィアーバ」であり、こちらのお店もイタリア語で赤ずきんを指す「カプチェットロッソ」から来ているとのこと。

疲れた大人のココロとカラダを癒し、童心に返って休んでもらいたいという思いからこの名前を選んだそうです(#^.^#)

 オーナー様のお祖父様は船上で料理人をしており、お母様も料理上手だったことから自然と料理の道に進んだオーナー様。

 飲食店で修行を重ねた後、独立してこのお店をオープンしたとのこと。

 東京でアクセスの良い土地を探してこの土地を選んだそうです。 

〇おすすめやお店のこだわりは?

おすすめのメニューはカプチーノのラテアート。取材時にも、これを求めて女性のお客様がたくさん来店されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、カフェラテやアイスクリーム、チーズケーキもおすすめとのこと。

静岡県の馬飼野牧場の牛乳を使用するこだわりがあるんだとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自家製ローストビーフミートソースオムライスなどのお食事系も人気です♪

 

 

 

 

 

 

 

ラフな接客を心がけているというオーナー様は、スタッフさんにも接客マニュアルを設けていないそうです。

 豊富なメニューが魅力的で、スタッフさんの雰囲気が良いと感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇今後の夢や展望は?

良いなと思ったものを商品にして、その反応をお客様から直にすぐ感じられるところにやりがいを感じているとオーナー様。

 今後はテイクアウトができる様にしたり、新たにバーを開きたいと考えているそうです。

 年齢問わず、1人でも大人数でも、また仕事でもくつろぐ目的でも、誰でもwelcomeそうです(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Wi-fiも設置してあるとのこと。

 取材を通してオーナー様から、とても人柄の良い雰囲気が伝わってきました。

 ぜひ一度、疲れた心身を癒されて童心に返ってみてはいかがでしょうか♪

 

そんな淡路町カフェ Cappuccetto Rossoさんの情報はこちら★

【TEL】03-6206-0638

【住所】〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2−1 クオリア御茶ノ水1F

【営業時間】【月曜~土曜】11:00~22:00(L.O.21:30)【日、祝日】12:00~17:30

【定休日】不定休

http://cappuccettorosso.jp/